MENU

OSAKA EVESSA

OSAKA EVESSA

MENU
エンタメ情報

Entertainment

HOME>エンタメ情報>試合企画>第15節:12月29日(木)、30日(金)仙台89ERS戦
 

第15節 SPAIA Presents
大阪エヴェッサ vs 仙台89ERS

年末のエヴェッサは想像以上にスゴイ!

年末のエヴェッサは想像以上にスゴイ!

2016年9月、待ちに待った統一リーグ「B.LEAGUE」の幕開け。
新たな歴史を切り開いたこの年が終わろうとしています。

しかし!大阪エヴェッサの2016年は静かには終わりません!!
年末の大阪エヴェッサは想像以上にスゴイ企画!!

今節のみどころ

苦戦中の仙台はMVP男の電撃復帰で変貌の予感 相手エースを封じ、連勝で年越しだ!

今節の相手、仙台89ERSはエヴェッサと同じくbjリーグに初年度から参戦した、“オリジナル6”のひとつ。bj時代は地区上位に顔を出すチームだったが、Bリーグになった今シーズンは大いに苦戦している。
10月から12月にかけて12連敗を喫し、11月はまさかの白星なし。現在は7勝18敗で東地区4位に位置している。

チームのエースは昨シーズンも仙台でプレーし、シーズンMVPを獲得した#41ホワイト。
中からも外からも得点でき、1試合で20得点近くをスコアする。
昨シーズン終了後に退団したが、11月末に電撃復帰。彼の加入で、仙台の攻撃力は確実に増した。
日本人では主に中に切り込んで、1試合平均10.3得点をあげる#91片岡が要注意選手。
また208cmの長身を生かして、ゴール下で得点とリバウンドに絡んでくる#15ネパウエも警戒を怠れない。

仙台の1試合平均得点はリーグワースト2タイの69.6、失点はリーグワースト2の81.0。
エヴェッサは77.3得点、75.3失点と、いずれも上回っている。
しかしホワイトが加わった今の仙台は、この数字を鵜呑みにできない。
相手のリズムでプレーさせないために、まずは守備でホワイトを止めることが大事。
年内最後のホームゲームを2連勝で締めくくりたい。

要注意PLAYER!
  • 片岡 大晴
  • #91 片岡 大晴
    屈強なフィジカルを持ち、ついた異名は“ソルジャー”。
    昨シーズンはbjで1試合平均21.1得点をあげた。
    パワフルにゴールに迫るアタックは危険だ。

チケット情報&試合会場

チケット情報

府民共済SUPERアリーナ

  • arena_maishima.jpg
  • 所在地
    〒554-0042
    大阪府大阪市此花区北港緑地2-2-15
    アリーナ情報

    アクセス
    ●JR環状線、西九条駅下車、市営バスに乗換え、81系統 舞洲スポーツアイランド行、西九条からバス(35分)
    ●JR環状線、西九条駅でJRゆめ咲線へ乗換え、桜島駅下車、舞洲アクティブバス(2系統)に乗換え、桜島駅からバス(15分)
    ●大阪市営地下鉄中央線、コスモスクエア駅下車、コスモドリームライン(3系統)に乗換えコスモスクエアからバス(20分)

駐車場情報

アリーナ駐車場をご利用ください。
利用可能時間/6:00~21:00
駐車場収容台数/450台(有料:大阪エヴェッサホームゲーム限定価格!1,000円/日)

試合開場時間&イベント情報

※入場前に手荷物検査を行います。

12月29日(木)

14:00 当日券販売、チケット引換開始(CLUB EVESSAカード引換開始)
14:15 ゴールド・レッド会員 シーズンシート先行入場
14:20 レギュラー・スクール・まいど会員 先行入場
14:25 開場(一般入場)
14:45 フジ住宅Presents フジジュニアカップ
「金田ミニバスケットボールクラブ vs 巽小学校ミニバスケットボールクラブ」
15:25 オープニングイベント
来場者参加型アトラクション
bt’s小学生強化クラスによるパフォーマンス
16:00 btパフォーマンス
16:04 「NIKOICHI」のHISATOMIと寿君のゴールデンタッグよるレゲエライブ開催
NIKOICHI
16:24 両チーム選手入場
~大阪選手入場時プロジェクションマッピング~
冠スポンサー代表挨拶
「株式会社グラッドキューブ 代表取締役社長 金島 弘樹 様」
16:53 仙台89ERS選手・スターター5紹介
チームラボ4Dステージ 
大阪エヴェッサ選手・スターター5紹介
全選手によるサイン・メッセージボールの投げ込み
17:00 Tip off(試合開始)
ハーフタイム チームラボプロデュース btデジタルハーフタイムショー『光(炎)の華』
btデジタルハーフタイムショー『光(炎)の華』
来場者参加型アトラクション
SPAIA Presents 「ビンゴゲーム」
19:00頃 試合終了予定
試合終了後 SPAIA賞の授与
大阪府民共済Presents ベストブースター賞 表彰
直径160cmの光る球体!!チームラボボールで遊びまくれ♪

12月30日(金)

10:30 当日券販売、チケット引換開始(CLUB EVESSAカード引換開始)
11:00 ゴールド・レッド会員、シーズンシート 先行入場
11:05 レギュラー・スクール・まいど会員 先行入場
11:10 開場(一般入場)
11:30 フジ住宅Presents フジジュニアカップ
「金田ミニバスケットボールクラブ vs 刀根山サンダース」
12:30 オープニングイベント
来場者参加型アトラクション
bt’s 中高生強化クラスによるパフォーマンス
btパフォーマンス
12:50 両チーム選手入場
~大阪選手入場時プロジェクションマッピング~
13:23 仙台89ERS 選手・スターター5紹介
チームラボ4Dステージ 
大阪エヴェッサ選手・スターター5紹介
全選手によるサイン・メッセージボールの投げ込み
13:30 Tip off(試合開始)
ハーフタイム チームラボプロデュース btデジタルハーフタイムショー『光(炎)の華』
btデジタルハーフタイムショー『光(炎)の華』
来場者参加型アトラクション
SPAIA Presents 「ビンゴゲーム」
15:10頃 試合終了予定
試合終了後 SPAIA賞の授与
大阪府民共済Presents ベストブースター賞 表彰
今野キャプテンによる年末ご挨拶
選手がファンサービスのためハイタッチで会場内を回ります。
直径160cmの光る球体!!チームラボボールで遊びまくれ♪

CLUB EVESSA限定!来場特典トレーディングカード!!

  • CLUB EVESSA限定!
    ゴールド会員様、レッド会員様、レギュラー会員様、スクール会員様の来場特典トレーディングカード!
    今節は#17木下 博之選手です!!
  • 1615sendai_card.jpg

試合会場のお楽しみ!ゲームプログラム『MAJESTY』

  • 選手のご紹介、試合のみどころ、相手チーム紹介といったゲームの楽しみ方から、試合会場の中での楽しみ方が掲載されたゲームプログラム『MAJESTY』。
    選手一人一人を取り上げた特集は読み応えたっぷり!
    今節は#55ジョシュ ハレルソン選手が表紙を飾り、#8久保田 遼選手の特集が掲載されています。
  • 1615sendai_majesty.jpg

ALL RED EVESSA!!会場を赤く染めろ!!

赤い服を着て、アリーナにご来場くださったお客様にはワンドリンクチケットをプレゼント!! 
会場にいらっしゃるときにはぜひとも赤い服を着て、会場中を真っ赤に染めましょう!!

ALL RED EVESSA

チケット受取方法

会場内のインフォメーションブースにチケットの半券をお持ちになってお越しください。
チケットの半券にスタンプを押させて頂きワンドリンクサービスチケットをお渡しさせて頂きます。

注意事項

※ドリンクチケットはホームゲームチケット1枚につき1枚に限らせていただきます。
※この企画はシーズン通して行いますが、サンエイワーク住吉スポーツセンターではアルコールの販売はございません。
※赤い小物のみの着用(帽子・ネクタイ・マフラー等)は対象外となりますのでご注意ください。
※お一人様当日一回限りのご利用となります。

飲食情報

  • 1615sendai_food_03.jpg
    エヴェッサの年末は飲食もスゴイ!メガホルモンは2,500円相当のボリュームを1,500円でご提供!!
  • 1615sendai_food_01.jpg
    エヴェッサの年末は飲食もスゴイ!「甘さがスゴイ!産地直送 安納芋の焼き芋」!!
  • 1615sendai_food_02.jpg
    『メガ盛りからあげ』 は25個入り2,000円!!
  • たこやき
    大阪といえば、やっぱり”たこ焼き”やで!
  • タコス
    片手で食べられて観戦にピッタリ!タコス!!
  • トルティーヤドック
    ビールにピッタリ、トルティーヤドック!!
  • 焼きそば
    ソースが食欲をそそる!焼きそば!
  • 唐揚げ
    やっぱり欲しくなる!ジュワッと揚げたての唐揚げ!!
  • ロングポテト
    片手で食べられるから観戦にもピッタリ!フライドポテト!

観戦マナー&ルール

B.LEAGUEとBクラブは、アリーナへ来場されるすべてのお客さまへ、一律に、安全で、快適な試合観戦環境を提供するため、当観戦マナー&ルールを策定いたしました。
初めてアリーナへ足を運んでいただく皆さまも、またこれまでもアリーナで観戦・応援を楽しんでいただいている皆さまも、素晴らしいアリーナ体験をお持ち帰りいただくために、すべての皆さまのご協力をお願いいたします。