MENU

OSAKA EVESSA

OSAKA EVESSA

MENU
NEWS

NEWS

HOME>ニュース>【B.LEAGUE 2017-18 SEASON KANSAI EARLY CUP】B.GOURMET開催決定のお知らせ

【B.LEAGUE 2017-18 SEASON KANSAI EARLY CUP】B.GOURMET開催決定のお知らせ

  • bgourumet.jpg

いつも大阪エヴェッサへの応援ありがとうございます。

2017年9月01日(金)~9月03日(日)に行われます「B.LEAGUE 2017-18 SEASON KANSAI EARLY CUP」において、「B.LEAGUE 2017-18 SEASON KANTO EARLY CUP」との同時開催企画として、【B.GOURMET】が行われます!

ぐるなび CLUB REDから選出されたシェフと大阪エヴェッサホームゲーム会場でおなじみ、「元祖たこ焼き 会津屋」様とのコラボメニューが登場します!
さらに!選手とのコラボも登場予定です!!
どの選手とコラボするのかはお楽しみに!!

B.GOURMETのコラボが作られる過程は大阪エヴェッサの公式Twitterで随時配信予定ですので、お見逃しなく!
新たなコラボメニューを食べに会場にお越しください。

「B.GOURMET」とは

「CLUB RED」から選出された敏腕シェフが、地元シェフ・飲食店とコラボレーションし、地元の特産物を使用してメニュー開発を行います。
チームの人気選手の好物、チームの特色なども取り入れた新しいご当地メニューを考案します。
創造したレシピは地元に寄贈され、チームのオリジナルメニューとして地元の観光資源として活用されます。

[地元シェフ]

yjimage.jpg
西山晋 / Shin Nishiyama
1978年12月13日生 私立大阪商業大学堺高等学校卒
昭和53年、大阪府泉南市の老舗フランス料理店「ボンヴィラージュ」の次男として生まれる。
高校卒業と同時に神戸のフランス料理店に入店。本格的なフランス料理を2年間学ぶ。21歳の時「ボンヴィラージュ泉南本店」の料理長に就任。
2005年1月、「ボンヴィラージュ・オゼ」を岸和田にオープン。全国各地にいる生産者との繋がりを大切にし「お客様により良い物を!」と常に探求し続ける。
お客様に喜んでいただく為には、全てにおいて一切の妥協を許さないのが心情。
現在は、南大阪の「食」に携わる50名の有志が在籍する「南大阪料理人の会」の会長を務め2014年には「JSA認定ソムリエ」を取得。
目標は「食」を通して南大阪を活性化させる事。
「RED U-35」では、2013年度に厳しい一次審査を通過、ブロンズエッグに選ばれたこともある素晴らしい料理人の方です。

[飲食店]

aiduya.jpg
元祖たこ焼き 会津屋
昭和8年創業。大阪天下茶屋に店舗を構える。会津屋のたこ焼きは、ソースもかかっておりませんし、他店のたこ焼きと比べるとサイズも小ぶりです。シンプルで旨味のあるジューシーなたこ焼きをそのまま食べるスタイルを代々守ってきました。他の事をしていても、手軽に手でつまんで食べられる。料金も安くて、冷めても美味しいたこ焼きです。

「CLUB RED」とは

 

logo_clubred.png

RED U-35は、2013年に幕を開けた、新時代の若き料理人を発掘する日本最大級のコンペティションです。
更に、ブロンズエッグ以上の優秀な成績を修めた料理人は、「CLUB RED」のメンバーとなります。
今回のようなB.LEAGUEとのコラボメニュー開発など、様々な活動を進めていくための食のクリエイティブ・ラボです。
 
大阪エヴェッサとのコラボメニューでは2013年度ブロンズエッグ獲得のボンヴィラージュ・オゼ(大阪・岸和田)の西山晋(にしやましん)シェフと地元大阪で創業80年となる会津屋(あいづや)の遠藤店主とのコラボメニューを開発し、新たな地元名物を提案します。