MENU

OSAKA EVESSA

OSAKA EVESSA

MENU
NEWS

NEWS

HOME>ニュース>2016-17SEASON終了のご挨拶

2016-17SEASON終了のご挨拶

  • top_2016-17_fin02.jpg

いつも大阪エヴェッサの活動に温かい応援をいただき、ありがとうございます

B.LEAGUE初年度終了のご挨拶と、B.LEAGUE 2017-18シーズンに向けての想いを皆様にお伝えさせて頂きます。

B.LEAGUE初年度の大阪エヴェッサは、西地区3位という結果で終了致しました。
B.LEAGUE初代チャンピオンという大きな目標を叶えることはできませんでしたが、沢山のファン・ブースターの皆様、スポンサーの皆様に支えられレギュラーシーズンを戦い抜くことができました。
本当にありがとうございました。

B.LEAGUE初年度の今シーズンは、試合だけでなく、皆様に喜んで頂ける会場運営を強化してまいりました。しかしながら、良いところもあれば、失敗も沢山あり、本当に沢山の事を学ばせて頂きました。
2017-18シーズンは問題点を徹底的に改善していき、もっと皆様に喜んで頂ける試合会場運営をして、応援してくださる皆様に恩返しをしていきたいと思います。

『世界に通用する選手やチームの輩出』
『エンターテイメント性の追求』
『夢のアリーナの実現』

大阪エヴェッサは上記3つのB.LEAGUEの使命を果たすことにフォーカスし、挑戦を続けていきます。

より多くのファン・ブースターの皆様に喜んで頂ける大阪エヴェッサになれるよう、我々はすでに動き出しています。

これからも大阪エヴェッサにご期待頂き、引き続き応援下さいますようお願いいたします。


大阪エヴェッサ
代表取締役 安井 直樹